能勢電鉄日生線

日生エクスプレス

【能勢電鉄日生線ガイド】

能勢電鉄日生線は山下と日生中央を結ぶ2.6㎞のミニ路線で、山下で妙見線と接続している。山下は3面4線の構造で、日生線の上り2号線と妙見線の下り3号線は同一ホームでの乗換えが可能だが、日生中央、妙見口方面への相互乗換えは階段を昇り降りしての乗換えとなる場合が多い。日生線山下構内の配線は川西能勢口方のみに渡り線があり、同駅折り返しの電車は妙見線の下り本線上で行うしかない。このため、妙見線との連絡を2号線上で行い、客扱いをしてから川西能勢口方の妙見線下り本線で折り返しを行い、再度山下の日生線下り1号線に入線して客扱いを行い、日生中央に向かう。
山下を出ると左に急カーブして妙見線と分かれる。カーブが終わると比較的長いトンネルに入る。このトンネルを抜けると高架線の両側を道路が走るようになり、ニュータウンの風情になる。一庫ダムから流れる川を渡り、再度トンネルを抜けるとホーム2面2線の日生中央となる。日生中央駅は掘割構造になっており、ホームは行き止まり構造にはなっておらず、さらに先に線路が延びており、留置車が置かれている。かつてはここから先木津辺りまでの延伸も考えられていたようだが、今はそのような計画はない。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ JRへ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

関西各駅探訪第154回~能勢電鉄日生線日生中央駅~

~日生ニュータウンの中心駅は日生エクスプレスの始発駅~ 能勢電鉄日生線日生中央駅は、兵庫県猪名川町にある。猪名川町唯一の駅で、阪急日生ニュータウンへの最寄駅で、同ニュータウンの開発者である日本生命から日生中央という駅名に … 続きを読む

コメントなし

関西各駅探訪第103回~能勢電鉄妙見線・日生線山下駅~

~鉄道ファンなら必見!日生線折り返しの妙を見よ!~ 能勢電妙見線山下駅は兵庫県川西市にある。妙見線と日生線の分岐駅で、1976年に高架化されている。阪急宝塚線石橋駅などと同様に妙見線と日生線が駅手前で分岐しており、3面4 … 続きを読む

コメントなし

【能勢電妙見線・日生線データイムダイヤ】

能勢電妙見線のデータイムダイヤは20分サイクルで運転されている。川西能勢口〜妙見口、川西能勢口〜日生中央にそれぞれ20分毎の運転で、それらに山下で接続する山下〜妙見口、山下〜日生中央の区間電車がそれぞれ20分毎に運転され … 続きを読む

コメントなし

能勢電鉄妙見・日生線~日生急行~

能勢電日生線、妙見線では土曜ダイヤに日生中央〜川西能勢口間に日生急行を運転している。平日ダイヤでは梅田直通の日生エクスプレスが運転されているので運転はない。休日の運転もなく、土曜のみ運転の変わり種の電車である。 日生中央 … 続きを読む

コメントなし