JR東西線

321系直通快速   JR東西線は1997年に開業した新しい路線で、JR神戸線の尼崎とJR学研都市線の京橋を結ぶ路線である。軌間1067mmで全線複線、直流1500Vの電化鉄道である。尼崎、京橋以外は全て地下駅で、路線の大半が地下線となっている。大阪の中心部を貫く初の市営交通以外の路線となった。列車種別は全て線内は普通となっており、JR宝塚線、学研都市線内快速となる快速とJR神戸線、学研都市線に直通する普通がある。
尼崎ではJR神戸線、JR宝塚線と接続しており、この両線とは直通運転も行っている。尼崎では3・4・5・6番線から発着している。JR神戸線の新快速は1番線、8番線、JR宝塚線の特急や快速は2番線、7番線から発着するため、同一ホームでの乗り換えはできない。尼崎を出るJR神戸線としばらく並行して走り、神崎川を3複線で渡り、加島の手前で地下に潜る。ここから大阪城北詰まで全て地下駅で、全て1面2線の島式ホームの構造になっている。加島はJR神戸線との並行区間に駅があるが、JR神戸線には駅の設置はなく、JR東西線単独の駅となっている。近くには山陽新幹線も走っており、ちょっとした交通の要衝といった様相だ。加島を出ると右にカーブして、府道10号大阪池田線(通称空港線)の下に入る。そのまま南下して、御幣島となる。地上には大阪池田線と国道2号線、淀川通が交わる歌島橋の交差点がある。2014年3月31日では大阪市バスの歌島橋バスターミナルがあったが、廃止されてしまった。交差点の名称、市バスのバス停は全て歌島橋となっていたのにJR東西線だけ御幣島としているのは如何なものかと思われる。JR東西線の駅名は後発のためか、ややこしい駅名を付け過ぎている感がある。御幣島駅の1.4㎞程南には阪神姫島駅がある。御幣島からは左カーブして国道2号線の下を進む。500mほど離れて南側には阪神本線が並行して走っている。御幣島を出てからかなり深い地下を進んでいく。淀川の下をくぐるために深度を下げている。淀川を潜り抜けてしばらく走り海老江となる。地上では阪神本線が交差しており野田駅がある。海老江では阪神本線野田の他、地下鉄千日前線野田阪神とも連絡している。ここも御幣島同様、各線の駅名と異なる命名をしている。ここは少し離れたところに大阪環状線の野田があるため、野田と付けるわけにはいかなかったのだろうが、野田阪神という名称が妥当だったのではなかろうか。駅は至近にあり乗り換えも便利な駅だが、検索などをかける際にはわかりにくい。インターネット全盛前にできた駅なのでそのあたりは全く考慮されていなかったと言える。

海老江から先も2号線の下を走るが、阪神本線も並行して走る。JR東西線は2号線の真下を走り、阪神本線はその北側を並行する。地上でJR大阪環状線が交差し、しばらく走って新福島となる。新福島は阪神本線の福島駅と近いが、両駅は地下では結ばれておらず乗り換えにはいったん地上に出る必要がある。少し離れているが、JR大阪環状線の福島もある。このあたりは中之島西部にも近く、なにわ筋を南下して大川を渡ると京阪中之島駅がある。新福島を出て、梅田へ向かう阪神本線とは少し離れて、北新地となる。北新地は大阪駅と同一とはみなされていないが、定期券などは選択乗車ができるようになっている。大阪駅は300mほど北にあり、大阪駅、西梅田駅、東梅田駅、阪神梅田駅とはディアモール大阪の地下街で結ばれている。北新地は大阪駅よりも地下鉄四つ橋線西梅田や阪神梅田に近い。駅を上がると大阪キタでも有数の繁華街北新地が広がっている。また、南下すれば堂島や中之島のビジネス街にも近いので、通勤利用は徐々に増えてきている。2011年3月27日からは可動式ホーム柵が設置されている。

北新地を出てからは国道1号線の下を走る。国道は北新地(桜橋)を境に2号線から1号線に替わる。梅田新道からは地下鉄谷町線が並行して走る。1号線の下を真直ぐ走ると大阪天満宮となる。同駅は地下鉄谷町線、堺筋線との連絡駅で、地下鉄の駅名は南森町になっている。大阪天満宮は日本三大祭りの天神祭りが行われることで有名で、学問の神様菅原道真が祀られている。大阪天満宮は駅から南へ徒歩5分の距離にある。また、上方落語の寄席である天満天神繁昌亭も駅から近い。大阪天満宮を出てからも谷町線が並行して走るが、東天満から谷町線は天満橋筋に入るため右カーブして分かれて行く。東西線はそのまま1号線の下を進み、大川を潜る手前で、1号線と分かれる。1号線と分かれて大川の下を潜り、桜ノ宮の公園、藤田美術館の下を抜けて大阪城北詰となる。同駅は片町線の片町の代替にもなる駅だが、片町よりもかなり西側にある。大阪ビジネスパークには京橋よりも同駅から行く方が近い。大阪城北詰を出て、地上では京阪が交差して左カーブして京阪と並行して進み、旧片町駅付近を過ぎてから中央に折り返し線を挟みながら地上に出る。左手にダイエーが見えてくると京橋となる。京橋は2面2線の構造だが、対向式ホームではなく、木津方面へのホームは尼崎方面行きの線路に面して設置されている。但し、尼崎方面行き側は柵が設けられて乗り降りはできないようになっている。京橋ではJR学研都市線と直通し、JR大阪環状線、京阪本線、地下鉄長堀鶴見緑地線と連絡している。

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ JRへ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ

関西各駅探訪第112回~JR東西線海老江駅~

~野田・野田阪神の野田勢に囲まれて・・・由緒ある駅名で孤軍奮闘~ JR東西線海老江駅は、大阪市福島区にある。駅周辺には、阪神本線野田、地下鉄千日前線野田阪神があり、乗り換えできる。JR東西線だけが、野田を名乗らず海老江と … 続きを読む

コメントなし

【JR学研都市線朝ラッシュ時ダイヤ】

JR学研都市線平日朝ラッシュ時ダイヤは、放出発7時台、8時台ともに18本/H運転されている。快速、区間快速と普通の比率は1対1で、それぞれ8本ずつ運転されているが、これに加えておおさか東線からの直通快速が毎時2本運転され … 続きを読む

コメントなし

JR学研都市線~区間快速塚口行き~

JR学研都市線区間快速塚口行きは平日ダイヤ朝ラッシュ時に1本だけ運転されている。京田辺発6時52分の1本で、土休日ダイヤでは運転はない。

コメントなし

JR東西線・学研都市線~普通四条畷行き~

JR東西線経由学研都市線四条畷行きは朝夜に運転されている。JR宝塚線、JR神戸線の双方から運転がある。JR宝塚線からは平日ダイヤで新三田発5時57分、6時12分、7時09分、塚口発21時46分、宝塚発23時29分に運転。 … 続きを読む

コメントなし

JR東西線~普通尼崎行き~

JR東西線普通尼崎行きは朝ラッシュ時と夜間に運転されている。朝ラッシュ時は松井山手発6時22分、6時53分(区快)、7時05分、7時31分(区快)、四条畷発7時35分、京田辺発7時30分(区快)の6本が運転。夜間は四条畷 … 続きを読む

コメントなし

【JR学研都市線平日夕方ラッシュ時ダイヤ】

   JR学研都市線平日夕方ラッシュ時ダイヤは30分サイクルで運転されている。京橋発18時台には快速4本、直通快速2本、区間快速2本、普通8本が運転されている。同19時台には快速4本、直通快速2本、区間快速1本 … 続きを読む

コメントなし

【JR東西線データイムダイヤ】

JR東西線のデータイムダイヤは15分サイクルに快速、普通が各1本の運転となっている。快速は木津・同志社前~塚口間の運転で、木津、同志社前からそれぞれ30分毎に運転されている。東西線内は各駅に停車するため、東西線内では普通 … 続きを読む

コメントなし

JR学研都市線~区間快速尼崎行き~

JR学研都市線区間快速尼崎行きは平日ダイヤ朝ラッシュ時に運転されている。松井山手発6時53分、7時31分、京田辺発7時30分の3本。土休日の区間快速は全てJR神戸線かJR宝塚線に直通する。

コメントなし

JR学研都市線~区間快速新三田行き~

JR学研都市線区間快速新三田行きは平日朝ラッシュ時に運転されている。松井山手発6時31分、7時53分、京田辺発8時08分、8時25分の4本。

コメントなし

JR学研都市線~普通新三田行き~

JR学研都市線普通新三田行きは朝と深夜の時間帯に運転されている。平日ダイヤ四條畷発4時53分、長尾発5時30分、松井山手発6時01分、7時20分、8時06分、22時54分、同志社前発23時12分の7本が運転。土休日ダイヤ … 続きを読む

コメントなし

JR学研都市線~区間快速宝塚行き~

JR学研都市線では朝ラッシュ時に区間快速宝塚行きを運転している。平日ダイヤ京田辺発7時47分、土休日ダイヤ奈良発5時39分の各1本が運転。

コメントなし

【JR学研都市線データイムダイヤ】

JR学研都市線データイム下りダイヤ 2013年3月16日改正現在 種別 始発駅 時刻 終着 時刻 所要時分 距離 表定速度 快速 同志社前 11:27 塚口 12:33 1時間06分 49.3km 44.8km/h 普通 … 続きを読む

コメントなし

JR学研都市線~普通宝塚行き~

JR学研都市・東西線では朝夜に普通宝塚行きが運転されている。平日ダイヤ四条畷発5時08分、7時17分、松井山手発7時41分、四条畷発23時53分の4本。 土休日ダイヤ四条畷発5時08分、6時13分、23時53分の3本。

コメントなし

JR学研都市線・東西線~普通木津行き~

JR学研都市線、東西線の普通木津行きは早朝に運転されている。平日ダイヤでは京橋発5時10分(当駅始発)、5時34分(宝塚発)、5時53分(尼崎発)、6時11分(新三田発)、6時30分(当駅始発)の5本。土休日ダイヤでは京 … 続きを読む

コメントなし

JR学研都市線・東西線~普通塚口行き~

JR学研都市線・東西線の普通塚口行きは早朝、朝ラッシュ時、夜間に運転されている。平日ダイヤで京橋発5時44分、6時25分、6時56分、7時21分、7時42分、8時37分、9時09分、9時36分、21時12分の運転。合計9 … 続きを読む

コメントなし

JR学研都市線・東西線~快速新三田行き~

JR学研都市線、東西線の快速新三田行きは朝夕ラッシュ時に運転されている。平日ダイヤで 京橋発7時02分、7時48分、8時04分、8時47分、16時52分、17時53分、18時53分、19時53分、20時53分、21時23 … 続きを読む

コメントなし

JR学研都市線・東西線~奈良発快速新三田行き~

JR学研都市線では早朝に奈良始発で快速新三田行きを1本運転している。かつてはその前を走る区間快速とともに207系8両編成で奈良駅に入線して、4両編成に分割されて、前が区間快速、後ろが快速として運転されていた。

コメントなし

JR学研都市線・東西線~普通同志社前行き~

JR学研都市線、東西線ではかつて普通同志社前行きが土休日早朝に2本だけ運転されていた。尼崎発5時38分と6時03分の2本で、これが唯一の普通同志社前行きだった。現在でもJR神戸線で普通同志社前行きとなる電車はあるが、尼崎 … 続きを読む

コメントなし

JR学研都市線・東西線・宝塚線~快速篠山口行き~

JR学研都市線・東西線快速篠山口行きは平日、土休日ともに朝夕ラッシュ時に運転されている。平日ダイヤでは京橋発7時25分、8時25分、17時23分、18時23分、19時23分、20時23分の6本が運転。土休日ダイヤでは京橋 … 続きを読む

コメントなし

JR学研都市線・東西線~快速奈良行き~

JR学研都市線、東西線の快速奈良行きはおおさか東線経由の直通快速とは異なり、学研都市線木津から大和路線に乗り入れて奈良まで運転去れっている。平日ダイヤで尼崎発21時01分、22時15分の2本が運転。いずれもJR宝塚線宝塚 … 続きを読む

コメントなし

JR神戸線~普通甲子園口行き~

JR神戸線では普通甲子園口行きが土休日ダイヤ早朝と平日ダイヤ夜間に運転されている。土休日ダイヤ早朝には松井山手発5時03分の東西線直通と京都発5時36分の2本が運転されている。平日夜間の1本は長尾発22時17分で、土休日 … 続きを読む

コメントなし

JR神戸線~普通四条畷行き~

JR神戸線からの普通四条畷行きは朝夜に運転されている。平日ダイヤでは西明石発6時32分、7時14分、21時12分、21時32分、21時52分、22時12分の6本が運転。土休日ダイヤでは早朝に甲子園口発6時51分に1本、西 … 続きを読む

コメントなし

JR神戸線・JR東西線・JR学研都市線~普通京田辺行き~

JR神戸線、JR東西線、JR学研都市線の普通京田辺行き。平日西明石発18時31分、尼崎発19時39分で運転されている。土休日の運転はない。JR神戸線からの直通で京田辺行きはこの他、早朝に平日西明石発5時47分、土休日西明 … 続きを読む

コメントなし

JR神戸線、JR東西線、JR学研都市線~普通長尾行き~

JR神戸線、JR東西線、JR学研都市線では普通長尾行きが運転されている。2012年3月17日ダイヤ改正以前は朝ラッシュ時終盤と夜間に1本ある程度だったが、同改正でデータイムの普通が長尾止まりとなったことから本数はかなり増 … 続きを読む

コメントなし

JR神戸線~普通放出行き~

JR神戸線では朝ラッシュ時後半と深夜に放出行き普通が運転されている。三ノ宮発ベースで8時04分、8時26分、8時45分、23時37分の4本。朝の3本は平日のみの運転で、23時37分発は土休日も運転がある。

コメントなし